スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年最終、南禅寺紅葉狩り

今年最終の紅葉狩りに南禅寺へ行って来ました。
予想通り大勢の観光客でにぎわっていた。
隣でいきなり外国語を話す若者がいたり、
てっきり日本人かと思った。
最近はアジアの国々からも観光客が増えたな~



南0

南1

南3

南禅寺
臨済宗南禅寺派大本山の寺院である。山号は瑞龍山、
寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。
日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、
日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。
(ウイキペディアより)


南4

南5

南6

南8

南9

明治維新後に建設された、当寺の境内を通る
琵琶湖疏水水路閣は今や京都の風景として定着している。


南10

なんか大正ロマンただよう二人^^
南11

平安神宮前の和食レストラン豆狸で食事
花かごゆば膳 ¥3000

南12

南13

南14

東福寺へも立ち寄ってみました。通天橋
南15
スポンサーサイト

2013/12/07(土) | イラスト | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

旧美少年

『No title』

南禅寺とは京都のどこに?
恥ずかしながら知りませんでしたが京都市立動物園から琵琶湖側の山手にあるようです。
私も先週の12月3日(月)に河原町から八坂神社~円山公園を散歩して平安神宮の定番コースを歩いてきました。
風来坊さんの写真のような紅葉は散っておりピークは過ぎていましたが落葉風景がとてもきれいで風流でした。
当てにしていました美術館は休刊日で入れませんでしたが同じく休刊日の動物園の入口にイチョウの大樹が見事、黄色の染まってその下で若い女の子のグループが黄色い声を上げて写真を撮っていました。
河原町までの帰りは歩き疲れてバスの乗りました。
京都市営バスの1日乗り放題のフリーパス券を1200円であるそうです。
今回は一度バス乗車しただけで私は乗り降りも無難にできましたが他の方はそのバスがぎっしり満員で観光地の停留所は殆ど乗れず降りるのも大騒動でした。
歩くのが一番ですがやはり体力と時間がかかりますが風来坊さんは移動はどうされているんでしょう?
今度は南禅寺にも訪問して見たいと思います。

*お詫び
前回「舞洲のユリ園が満員で入れず」と余計なこと書いてしまい風来坊様より気使いの返信して頂き申し訳ありませんでした。私が勝手に行ってきただけですのですみませんでした。
いつも道中記拝見させていただき自分も行っている気分でこれからも楽しみにしています。


2013/12/13(金) 10:07:17 | URL | [ 編集]

旧美少年

『No title』

先週、京都に行った日は12月3日ではなく12月2日(月)でした。
すみません(汗)

2013/12/13(金) 12:16:41 | URL | [ 編集]

セラ

『No title』

こんにちは^^
11月末、友達2人が京都に住んでいる友達のところに行ってきたと、混んでいたと一言^^;
風来坊さんの写真、東福寺の写真を見て実感

でも、京都の紅葉ってやっぱり、きれいですね
いつかは行ってみたいけど、いつになるやらです

2013/12/20(金) 17:05:54 | URL | [ 編集]

風来坊

『No title』

旧美少年さんへ
(冬至)年の瀬です、ここの所忘年会や旧友との飲み会やらで不摂生してます。話題も彼はどうしてる?あの娘はもう結婚したのか?景気はどう?とか野暮な話ばかり、でも友の元気そうな顔を見ながら飲む酒は格別な辛口味^^やがて男は夜更けの家路へとわびしく帰る。
「おかあちゃんただいま~」^^
訪問アリガト~

セラさんへ
ひさしぶりですね^^カボチャのグリーンカーテンどうなりました?もうツル草も枯れていますよね。来年が楽しみですね、季節感にうとくなった都会生活です我が家のささやかな庭?(2畳)は物置場、まったく植物を栽培する
知識がありません^^近所のオッチャンが見るに見かねてプランタンていうの?勝手に持ってきて育ててくれています。そのオッチャンの家の前(路上)はすごい数の草花を育てていますので我が家に進出してきたのかも
「花を育てる人には悪人はいません」少々頑固で無口なオッチャンの感想です^^。訪問アリガトー

2013/12/22(日) 17:16:09 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://tetuwanatomu892.blog52.fc2.com/tb.php/117-388f9af9
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。